龍馬に大接近(秋)は令和元年9月28日(土)~11月24日(日)です。

桂浜と龍馬像下の”タモさん手すり” そしてブラタモリで語った龍馬さんの懐の手の真実

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

ブラタモリ #85 高知の町はなぜ竜馬を生んだ?

龍馬像の前の階段下手すり

ブラタモリ高知編 #85です。

放送は、2017年9月30日にありました。その後に再放送もされたようですね。

我が家のレコーダーにはしっかり録画して永久保存版として保管しています。

タモリさんの高知県訪問は過去に1度あるかも?とおっしゃっていました。ですので、高知県には初訪問か2回目の訪問となる貴重な映像となっています。

スポンサーリンク

同行している近江友里恵アナは、実は高知の出身だと言ってました。

テーマは、「高知の町はなぜ竜馬を生んだ?」でした。

番組の内容は、他のブログなので詳しく解説されているようなので省略します。

勝手に命名”桂浜のタモさん手すり”

ブラタモリ(高知編)タモリさん手すり

ここでは、もし、土佐の高知の桂浜に来たのなら、坂本龍馬記念館前ののシェイクハンド龍馬像と握手も良いですが、間接的にシェイクハンドタモリさんをしてみませんか?

って、趣旨の投稿です。笑)

桂浜(本浜)から坂本龍馬の銅像まで歩いた際に、左のステンレス手すりを3回握っているのが映っていました。

場所は、龍馬の銅像下正面の階段です。

桂浜の旅の思い出に是非握って写真におさめて旅の思い出にしてみてください。

タモリさんは龍馬の懐の手にも言及

龍馬像
坂本龍馬の銅像前で、懐に入れた右手について、タモリさんとやり取りがありました。

どうやら、お腹を擦っているみたいです。

ちょっと太ったかな~。
江戸で食べ過ぎたかぁ~!

坂本龍馬の懐の手の新説ですね。笑)

懐の手の先には諸説あります。

ブラタモリ#85 高知で実は共演しています

ブラタモリ(高知編)タモリさんと共演

桂浜ドットコムの中の人は車通勤なのですが稀にバイクで通勤したり、天気の良い日は自転車で通勤したりして通勤のマンネリ感を解消するようにしています。そして、同時に通勤路を時々変更しています。

この時は、8:30am前にたまたま追手筋を車で走って会社に向かっていましたが、左手の歩道上で明らかに何かのロケをやっていました。かなりの数のスタッフもいたので大掛かりなロケだなと咄嗟に思いました。

高知ではあまり「ピンクのジャケット」を朝っぱら着ている人はいない(笑)ので、そんなピンクのジャケットの人に焦点を絞り誰だろ?って少し首をふると、なんとサングラス姿のいつものタモリさんでした。

で、高校生時代のバイク仲間のLINEグループに「通勤中に追手筋でタモリさん見たでぇ~!」とドヤって投稿していました。その後の放送を見たら、なんとテレビに映っているではありませんか。もちろん家族で爆笑!

通行車両(A) ですか?失礼な・・・。www

暫くは、会う人会う人に、この場面の前後5秒ほどの動画を見せながら「タモリさん見たでぇ~」から「タモリさんと共演したでぇ~」で、笑いをとっていました。

以上、ブラタモリ(高知編)の思い出でした。

最後までご覧いただきありがとうございました。

個人ブログですから(タレントさんの後ろ姿だけですし)コレくらいは、皆様のNHKさんも許してくれるのかな?と思い画像付きで投稿しています。
この記事を書いた人
taniYoka

桂浜から車で8分ばぁが自宅の高知市民です。高知の観光名所でありながら(地元目線で)桂浜について解説したサイトが少ないので勝手に色々書いてます。

\ 桂浜.com をフォローする /
ブログ
スポンサーリンク
\ この投稿をシェアする /
\ 桂浜.com をフォローする /
スポンサーリンク
桂浜まるごとガイド