龍馬に大接近(秋)は令和元年9月28日(土)~11月24日(日)です。

桂浜に近い観光スポットのご紹介 - 桂浜近隣で遊ぶ楽しむ

この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

桂浜に近い観光スポットのご紹介

桂浜に近い観光スポットのご紹介
桂浜に近くて桂浜観光の前後に立ち寄れる体験型のスポットをお探しですか?

このページでは桂浜に訪れるのなら、ついでに立ち寄って高知を満喫できる体験型の観光情報について説明しています。

高知観光の際は是非、桂浜散策と同時に訪れて思い出の幅を広げて帰って下さいね。

但し、通年営業していない場合もありますので営業日(営業月)に注意して御覧ください。

浦戸湾のんびりクルーズ(新高知市観光遊覧船)

浦戸湾のんびりクルーズ
タイプ 船上観光 問合せ 080-6286-2847
088-834-3020
受付時間 9:00 ~ 17:00
運航日 3月 ~ 11月末までの土・日・祝日
料金 (中学生以上) 3,500円 (税込)
(3歳~小学6年生迄) 2,000円 ( 〃 )
リンク
関連記事 ※無し

12月~2月末までの冬季は運休です。サマーシーズンは平日の運航もあるようです。

1便(10:30~)、2便(13:00~)、3便(15:00~)の3便/日で出港しています。

基本コース(約80分)です。浦戸湾から太平洋に出て桂浜前で折り返します。洋上より桂浜、龍馬像などを見学できます。乗船定員は24名までです。

基本的には運航日前日までの予約が必要ですが、土日祝日は人数に空きがあれば、当日予約も可能だとのことです。

高知ホエールウオッチング宇佐

高知ホエールウオッチング宇佐
タイプ 鯨イルカ見学 問合せ 088-856-1133
住所 高知県土佐市宇佐町橋田浜2752-7
宇佐ホエールウォッチング協会(宇佐しおかぜ公園内)
運航日 4月中旬~10月末迄
料金 大人 6,000円 (中学生以上)
小学生 4,000円
幼児 3,000円 (3歳以上)
リンク
関連記事 ※無し

運休期間にご注意ください。運航は上記記載日では毎日予定していますが乗船定員が6名未満の場合は出港未定となります。

8:00~、9:00~、12:30~の3便がありますが、9:00便はGWやお盆は運休し、12:30便は10月以降は出ていません。15分前には集合して下さい。

土佐湾に生息するニタリクジラがメインのウォッチングとなります。数百頭ものイルカに遭遇することもしばしばあります。

自然相手なので海が荒れた場合は運航できません。また、鯨やイルカに100%遭遇できるとも限りませんのでご了承下さい。

ホエールウオッチング in 桂浜

ホエールウオッチング in 桂浜
タイプ 鯨イルカ見学 問合せ 090-4781-0807 (坂本)
住所 高知県高知市浦戸183-1 高知市漁業協同組合(港内)
運航日 8月15日 ~ 9月30日までの日曜日のみ
料金 72,000円/隻 チャーター船
リンク
関連記事 ※無し

平成30年より完全予約制となり貸し切りのチャーター船となりました。

定員は大人12名です。子供さんは2名で大人1名のカウントです。チャーター時間は4時間~6時間です。出港は8:00または8:30で、遅くても9:00には出発します。

土佐タタキ道場

土佐タタキ道場
タイプ 鰹のタタキ体験 問合せ 0120-119203
住所 〒781-0112 高知県高知市仁井田201-2
営業時間 11:30 ~ 15:30 ※鰹が無くなり次第終了
料金 タタキ単品 1,200円 タタキ定食 1,500円
リンク
関連記事 土佐タタキ道場で生カツオを藁焼きして食べる贅沢、高知の桂浜ならではのランチ場所

ドライブイン かつお船(←観光客向け店舗)敷地内にある、土佐タタキ道場です。

自分で藁焼きした生カツオをタタキにして食べる事ができます。

なんと40名までの団体さんが一度に体験できるスペースがあるとのこと。予約制では無く先着順です。

独自の仕入れルートによって、ほぼ1年中、生カツオを提供できているようです。

カツオを氷で〆めタレで食べるのは古い食べ方で、今は焼切りを粗塩で食べるのが旨いとされています。アツアツで香ばしい焼き立てをどうぞ。

日本サンゴセンター/宝石珊瑚資料館「35の杜」

日本サンゴセンター/宝石珊瑚資料館「35の杜」
タイプ 珊瑚ブレスレッド作り 問合せ 088-847-3535
住所 781-0113 高知県 高知市仁井田187-3
営業時間 10:00 ~ 16:00
料金 1,500円 ~
リンク
関連記事 ※無し

所要時間、約40分余りでサンゴと天然石を使ったオリジナルブレスレッドの作成が可能です。

作成開始時間は、10:00,11:00,13:00,14:00,15:00 の5回/日となっています。

サンゴは白サンゴを使用し3玉まで入れることができます。追加オプションとして2玉追加することも可能です。(+500円)

天然石は各種用意してあり、お好きなものを選択可能です。

入場無料の宝石珊瑚資料館もありますので見学もできます。

種崎千松公園キャンプ場

千松公園キャンプ場
タイプ キャンプ 問合せ 088-882-8143
住所 781-0113 高知県 高知市 種崎
営業時間 24時間
料金 無料
リンク
関連記事 桂浜でキャンプやバーベキューはできませんが対岸の種崎千松公園はキャンプ場です

桂浜の浦戸湾を挟んだ対岸にあるキャンプ場です。公園としても整備されているのでキレイです。

海辺は種崎海水浴場なのでシャワーの設備もあります。

上記の電話番号はこの公園を管理する高知土木事務所の河川管理課の番号で、キャンプする人は届け出をしてほしいとの記載があります。

千松公園入り口に、コンビニ(ファミリーマート)ができて、殆どの物が揃い便利になりました。

このページは随時追加しています
スポンサーリンク
\ この投稿をシェアする /
\ 桂浜.com をフォローする /
スポンサーリンク
桂浜まるごとガイド