2019-01

ブログ

竜頭岬前の堤防で砂の堆積がハンパなく増えた桂浜の風景 – もはや過去の面影は無い

高知の桂浜の今と昔の絵葉書とで違いを検証しています。竜王岬前の堤防の建設によって、随分と桂浜には砂が堆積していることが見てとれます。桂浜は砂浜では無くて磯(岩礁)があったみたいですね。写真を比較すると、どれほどの砂がたまっているのかが手に取るようにわかります。
ブログ

桂浜の夫婦岩って知ってる?これ掘り出せば絶対に桂浜の新名所になると思うけどね

桂浜にも過去に夫婦岩と呼ばれた2つの岩があったんです。その岩は実は、今も桂浜に存在します。今回は、桂浜の夫婦岩について古い絵葉書の写真とともに紹介します。過去には桂濱の名所として存在していた夫婦岩ですが現在は砂に埋れています。
ブログ

スーパームーン(満月)の夜に月と龍馬と桂浜の写真を撮ってみたがトホホ過ぎて情けない

スーパームーンの満月の夜に桂浜に出向き、月と龍馬と桂浜を撮影してきました。月夜に映える桂浜の様子をカメラにおさめてきましたが、撮影技術が無くトホホとなってしまった顛末記です。ですが、桂浜の月夜の晩はサイコーでした。
ブログ

桂浜をディープにまとめた「桂浜の研究」と言う昭和33年発行の古い書籍について

「桂浜の研究 校外指導資料」と言う書籍の紹介です。名勝桂浜へ、桂浜の史跡、桂浜の地質、桂浜の植物、桂浜の動物の5項から構成されています。先人たちの作成した桂浜のバイブルです。いろんな高知の書物でも引用されているようです。素晴らしい本です。桂浜の研究の本を電子化いたします。
ブログ

観光客の皆さんの散策ルートを実際に歩いてみた - 所要時間・距離・コース等をご紹介

桂浜へ来る観光客の皆さんの散策ルートを実際に歩いてみた 以前に、団体観光ツァーの皆さんが桂浜観光する場合のルートや所要時間などを述べてみますを投稿しましたが、読み返してみるとイマイチかな?(笑)と思い、今回は前回の投稿の補足的な感じで検証した投稿となります。 上記の投稿を要約してみると、こんな感じでした。 朝早くに到着するバスツアーがある理由 桂浜観光は40分~50分程...
ブログ

桂浜の地図をPDFにしたので桂浜の観光マップとしてお使い下さい ー 印刷もできるし

桂浜の地図をPDFで表示できるようにしています。保存したり印刷したりして桂浜観光の際にご利用下さい。本サイトでは桂浜の広域地図や桂浜公園の見処地図の2種類を作成して利用しています。広域地図は桂浜入り口も含まれて居るので桂浜の周辺地図としても利用できると思います。
ブログ

桂浜観光ついでに豪華クルーズ客船も一緒に見ませんか?坂本龍馬像前がベストポイント

桂浜から豪華クルーズ客船を見学してみませんか?早朝に入港してくる場合が多いので、少し早めに桂浜に出向き竜頭岬や坂本龍馬の銅像付近から見学するのはどうでしょう。ベストポイントは種崎海水浴場です。駐車場は無料です。
ブログ

5分でわかる桂浜への路線バスでのアクセス – 長浜経由と種崎経由の2ルートがあります

はりまや橋周辺のホテルに宿泊して路線バスで桂浜に行く方法について5分で理解できるように説明しています。公共の交通機関で桂浜へ行く手段はバスの一択しかありません。ここでは特に、とさでん交通の路線バスで行く方法について説明しています。
ブログ

(徹底調査)初日の出を桂浜で見る人は必見!駐車場は何時に満車に?渋滞や規制等は?

車を利用して土佐の高知の桂浜に行き、元旦の朝日が太平洋から昇り始める様子を見たいと考えている人へのレポートです。いったい、元旦の桂浜の駐車場は何時に満車になるのか?2018年から2019年にかけて桂浜に数回行き実際に調査してみました。
ブログ

(2019年) 桂浜の初日の出は”だるま朝日”だったのでフォトギャラリー風に写真を掲載

(2019年元旦)桂浜の初日の出は「だるま朝日」になりました。ローカルTVニュースにもなったようです。桂浜から見た元旦の初日の出が昇る様子を時系列でフォトギャラリー風に投稿しています。
スポンサーリンク