龍馬に大接近(秋)は令和元年9月28日(土)~11月24日(日)です。

2019年 平成から令和のゴールンウィークに桂浜でランチをお考えの観光客の方へ

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

2019年のゴールンウィークに桂浜で食事・ランチ

2019年のゴールンウィークに桂浜で食事・ランチ

かつお船の「鯉のぼり」ならぬ「鰹のぼり」

平成最後のゴールデンウィークですね。今年は、なんと10連休になります。

桂浜公園にある殆どのお土産店2階でもレストランを営業していましたが、現在はレストラン営業を中止しているお店が多いです。

数店舗はまだ2階でレストラン営業していますが、それほど選択の余地が無いのが現状です。

桂浜近くの老舗旅館であった、冨久美味(ふくみみ)が、新しい元号を待たずに廃業されました。冨久美味は伊勢海老料理で有名な料理旅館で、空き部屋があれば客室で個室の様にしてランチを楽しめたようです。

その他の食事処としては、国民宿舎 桂浜荘のみとなります。

つまり、桂浜公園内でのランチ場所としては、お土産店2階のごく限られた数店舗と、国民宿舎 桂浜荘しかありません。

そんな訳で、旅程の都合上どうしても桂浜近郊で昼食にする場合は、近隣のレストラン・食事処を視野に入れてチョイスしてはどうでしょうか?

実は、当サイトでも、そんなレストラン・食事処を紹介しています。

スポンサーリンク

ドライブイン「かつお船」敷地内の食事処

ドライブインかつお船(ふね)は、桂浜から東に車で5分程度の距離にあってアクセスも簡単なドライブインです。

普通車で100台前後は駐車可能なドライブインです。ゴールデンウィークのスーパーピーク時は臨時駐車場で対応しています。

駐車場敷地内には3店舗の食事処を併設して営業しています。

ザックリ説明すると、生カツオのタタキ専門店、土佐郷土料理店、そして、うどん定食店です。

特に、観光客の方にオススメしたいのは、”自分で”生のタタキを炙って食べる「土佐タタキ道場」のカツオのタタキ定食です。

ゴールデンウィーク期間中は、よほどの事が無い限り、生カツオが提供されます。

タタキは昨夜の宴会で食べたとかなら、くじらのいっぷく。

おむすびころりんは、地元民も通う非常にリーズナブルな価格設定です。

ドライブイン かつお船のアクセス

桂浜から車で30分以内のオススメランチ店

車必須にはなりますが、桂浜から30分以内で行けるランチ場所を地元目線でピックアップしています。車での移動を想定していますので駐車場完備のお店ばかりです。

色々なジャンルから13選として以下のページでご紹介しています。

桂浜を中心にマップもありますので参考にしてみてください。

上記のリンク先の1店ですが、もし、あなたが土曜日に桂浜観光を予定されている場合は、ぜひ立ち寄って欲しいお店があります。

土曜日のしかも限られたランチタイム限定ですが、角弘水産のちりめんじゃこ食べ放題はチョー!オススメです。土佐人でもうなります。

値段も手頃なので、おかわりしない1膳でも十分に満足できるお店です。

この記事を書いた人
taniYoka

桂浜から車で8分ばぁが自宅の高知市民です。高知の観光名所でありながら(地元目線で)桂浜について解説したサイトが少ないので勝手に色々書いてます。

\ 桂浜.com をフォローする /