坂本龍馬彰勲碑 ー 桂浜公園

スポンサーリンク

Monument in prise of Ryoma Sakamoto’s Great Deeds

桂浜ビューポイント後方の田中桃葉記念碑のさらに奥まった場所にひっそりとあります。普通は桂浜のビーチ方面に目が向くので、この碑を目当てに向かわないと絶対に目に入りません。遊歩道から少し奥まった場所になります。
坂本龍馬彰勲碑

碑脇の説明板より

この碑は幕末に坂本龍馬と親交のあった土方久元ひじかたひさもとの龍馬をともらう七言絶句の詩を彫記したものであり、「東走西奔とうそうせいほん身を顧みず、長山薩海往来頻ちょうざんさっかいおうらいしきりなり、奇勲未だ奏せざるに奇禍に羅う、遺恨千秋鬼神いこんせんしゅうきしんを泣かしむ(原漢文)」とある。

下方には自由民権運動の最高指導者であった板垣退助の撰文がある。この碑は大正4年(1915)に建てたもの。近くにある「忠魂護皇基ちゅうこんごこうきの碑」には、細川潤次郎の「とこしへに国守るらんなき魂の皇后の宮のゆめに誓ひて」という和歌が刻記されている。

碑の文言
碑正面 ※故阪本龍馬先生彰勲碑
阪本←は誤字でない
※文中にもあり
碑側面
碑裏面
ウィキペディア(Wikipedia)

桂浜公園にある、坂本龍馬彰勲碑

地図上の  4  の場所が、坂本龍馬彰勲碑になります。

桂浜の碑と跡地の地図

スポンサーリンク
\ この投稿をシェアする /
\ 桂浜.com をフォローする /
スポンサーリンク
桂浜まるごとガイド